治療方針

北九州市門司区本町の歯科医院 一般歯科・小児歯科・歯科口腔外科・矯正歯科


〒801-0834 北九州市門司区本町2-10 サンリヤン門司港2F
JR「門司港駅」から徒歩3分~
西鉄バス「レトロ桟橋通」バス停前~

b-1-1.gifb-2.gifb-3.gifb-4.gifb-5.gifb-6.gifb-7.gif

n-1-1.gifn-2-1.gifn-3-1.gifn-4-1.gifn-5-1.gif

あなたのお口の中の悩み事や治療に対するご希望などをお聞かせください。どんな些細な事でも気になさらずご相談下さい。

歯や歯茎に痛みを感じたり、銀歯が外れた場合などは、まずは応急処置を行います。
痛みや腫れを軽減させ、ある程度噛める状態にします。

お口の中の状態を診断するために、必要な検査(歯周病検査、口腔内写真、レントゲン撮影、唾液検査など)をさせていただきます。
検査結果をふまえた上で、治療方針を分かり易くご説明します。ご理解いただいた上で、今後の治療に進んでいきます。

予防歯科から最先端の高度な治療まで幅広く的確な治療を施していきます。誠心誠意治療に取り組んでまいります。

治療後の良い状態を保つために、自宅でのケア方法をアドバイスし、定期検診のご案内をいたします。
患者様が健康で豊かな生活を過ごせるお手伝いができるよう、メンテナンス治療へ移行していきます。



 

私達は患者様とのコミュニケーションを大切にしています。少しでも不安や疑問に思う事があれば何でもスタッフにご相談ください。緊張感をやわらげ、リラックスして治療を受けていただけるよう、優しく対応いたします。
スタッフ一同、きめ細かな心配りで、皆様の健康のお手伝いをさせていただきます。



当院では診療台(ユニット)に口腔外バキューム・自動洗浄装置などを設置し、クリーンな環境で治療を受けていただけるよう配慮しています。
また、患者様への負担が少なく体にやさしい最新のデジタルレントゲンシステムを導入しております。




「インフォームドコンセント」とは「説明と同意」という意味です。治療を開始する前に、患者様に治療内容や方法などを充分に説明し、ご理解していただくことをいいます。りきまる歯科クリニックでは、デジタルX線や口腔内カメラで撮影したお口の状態をモニターに映し、アニメーションなどを用いてわかりやすくご説明いたします。
患者様お一人お一人に最適な治療プランを提供させていただく為、じっくりとカウンセリングを行なったうえで、診療をはじめていきます。



 

充実した滅菌システムを導入し、クリーンで快適な診療環境で治療を受けていただけます。歯の治療は見えないところで何をしているのかわからないという不安な気持ちから「怖い」というイメージがありますが、当院では無理やり治療を進めることはありません。治療中に「痛い」・「怖い」などあればご遠慮なくお伝えください。また、お体の調子で何か気になる事があれば、何なりとお話し下さい。麻酔処置を行う際は、痛みを軽減するために必ず表面麻酔薬を塗布してから麻酔処置を行ないます。